下地 健作
Kensaku Shimoji


1980年2月6日生まれ
沖縄県宮古島市出身

2002年に琉球サウンドユニット『琉球大和』を結成、全国の琉球サウンドファンに広く受け入れられる。
2006年に解散後は、ソロのシンガーソングライターとして大阪を拠点に活動。

オリジナル曲の一つ『なんくるないさ』が、各テレビ局にて多くの番組で起用される、
JOY SOUNDでも、カラオケ配信が開始される。

地球保護活動にも積極的に参加し、各地への遠征ライヴを開始、

チャリティー施設ライヴ、学校での芸術鑑賞会など、更なる活動の幅を広げる。
2009年6月には、大阪・豊中ローズ文化ホールでの初のソロコンサート、
8月に「35周年豊中まつり」、「沖縄音舞台」では若手アーティストで史上初のファイナルアーティストを勤め、
8月30日、【24時間TV・愛は地球を救う】へもライヴ出演し好評を博す。

12月22日、ホテル日航茨木大阪にて、今までの音楽活動の集大成になる
『2009’FINAL SHOW 下地健作X‘masディナーショー』を満員御礼と大成功を遂げる。

2010年もソロコンサートに加え数々のゲスト出演を依頼される
『2010’FINAL SHOW 下地健作X‘masディナーショー』を満員御礼はもちろん

初の海外コンサートとして、タイのお祭りでコンサートを成功させた
2011年の現在も関西を中心に、LIVE活動中
☆代表曲☆『なんくるないさ〜平和の願い〜』をはじめ、
♪島ぞうり ♪うちなー
♪前奏曲♪臼沢(シーサー)の心得
など、オリジナル曲は豊富にあります

コンサートスタイルは、ソロを基本とし、楽曲やシーンに合わせて、
ドラム・ベース・ギターの4人バンド編成「下地健作BAND」としても活動しています。

下地健作 ホームページアドレス